行け!!専業両替部

FX 外国為替を中心とした話題を自由気ままにつづります

海外旅行であまった小銭を電子マネーへ両替

海外旅行へ行くと、小銭って使い勝手が悪く減りません。

25セントとか日本人には計算しずらい通貨があったり、小銭のサイズもわかりづらかったり(5セント硬貨より10セント硬貨の方が小さいとか)
25セントはデザインがバラバラだったり、1セントなんてどこで使うの?って感じだし

ということで、余らせてしまった小銭は日本に持ち帰ると両替さえしてもらえません

数えると2ドルとか3ドルとかあったりして、もったいないなぁと感じます

よく海外旅行する方なら、次回のために取っておけばよいのですが、数年に一度や次いつ行くかもわからない、なんて人の場合は、硬貨はごみにしかなりません(私は使わないのに取ってありますけど)

 

そこで、あまった小銭を電子マネーへ両替できるサービス

 「ポケットチェンジ」

をご紹介します

f:id:rovelt-woo:20181121201259j:plain

 

ポケットチェンジとは、緑色の自販機みたいな機械にお金を投入し電子マネーに交換してもらえるサービスです
設置場所は今のところそれほど多くはなく、主要の空港(千歳、羽田、成田、セントレア関空、福岡)にあります

あとはドン・キホーテとか

ポケットチェンジで硬貨が交換できるのは今のところ以下の通貨です
USD (米ドル)、EUR(ユーロ)、CNY(中国元)、KRW(韓国ウォン)、JPY(日本円)


お札なら上記以外に
HKD(香港ドル)、THB(タイバーツ)、TWD(台湾ドル)、SGDシンガポールドル)、VND(ベトナムドン)も使えます

電子マネーEdyとかスイカ等の交通系電子マネーへの交換も可能です
詳しくは

www.pocket-change.jp

を見てください


私の場合、アメリカ旅行に行ってきたの時に余った硬貨を電子マネーに交換してきましたのでそれレポートをしたいと思います

 

機械に適当にジャラジャラと通貨を投入します

1枚1枚入れる必要はありませんが注意が必要です

たくさんの枚数は処理できないようで、たくさん入れようとすると、入り口がロックされ少し待たされます(20枚くらいが限度)

 

硬貨を投入した際に、認識できない硬貨の場合は「寄付しますか?」みたいな案内が出ます

認識できないなら「まあいいか」と思いがちですが

 

 ちょっと待ってください

 

いったん返却してもらい、再度入れなおすと認識されることがあります

私の場合は、3回投入してダメなら諦めるって感じでやりました

騙されないように。騙してるわけではないと思うけど・・・

 

交換レートはよくありません。

f:id:rovelt-woo:20181121202345j:plain

入れた覚えがない2円 (笑)

実際にドルを両替したのが

2.97ドル

289円(-2円)=287円

ということは

 1ドル = 96.63円

驚異の両替レートですが、硬貨を持っていても使えないので

電子マネーにしてもらえるならよしとしましょう

 

 お札はここでは両替しないほうが良いと思いますよ

 

行く前は交通系電子マネーにしようと思っていたのですが、なぜかEdyに交換してしまいました

 

たった数百円になっただけですけど、何も使えない硬貨が使えるようになったのでとてもうれしい気持ちになりました

 

まだ、使える通貨が少ないですが、今後に期待しましょう


個人的には香港ドル(硬貨)やマカオパタカ(硬貨)が使えるようになるとありがたいです